全国・海外のニュース

サンウルブズ、相手本拠地で練習 スーパーラグビー今季3戦目

チーターズ戦を前に、試合会場で調整するサンウルブズのWTB福岡=ブルームフォンテーン(共同)

 【ブルームフォンテーン(南アフリカ)共同】スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは11日(日本時間12日未明)に南アフリカのブルームフォンテーンでチーターズと対戦する。10日は標高約1400メートルの試合会場で練習し、3戦連続の先発となるWTB福岡は「アタッキングが強い相手。一発で崩されないようにしたい」と語った。
 笑顔をのぞかせながら体を動かした選手たち。今季3戦目で初めての敵地は標高が高く、約1週間前に南ア入りして備えてきた。福岡は「最初はいつも以上に息が上がったが、体は少し慣れたと感じる」と話した。


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2017年03月11日土曜日


先頭に戻る