全国・海外のニュース

<主要企業業績>17年度は10%超増益予想

 野村証券とSMBC日興証券、大和証券の大手証券3社は11日までに、主要企業の2017年度の純利益が前年度と比べ10%余り増えるとの業績予想をまとめた。円安進行を織り込み、自動車など製造業の業績が堅調なためだ。ただトランプ米大統領の保護主義的な政策動向や為替相場次第で想定が崩れる懸念も残る。
 野村証券は主要企業335社の17年度純利益が11・6%増えると見込んだ。日興証券は250社で15・4%増、大和証券は208社で11・5%増と予想した。
 3社が独自に東京証券取引所第1部などに上場する企業を選んで分析した。


関連ページ: 全国・国外 経済

2017年03月11日土曜日


先頭に戻る