全国・海外のニュース

ビーチサッカーW杯、出場権獲得 日本、9大会連続

ビーチサッカーのアジア選手権3位決定戦を制し、喜ぶ茂怜羅オズ(左)と大場崇晃=11日、クアラトレンガヌ(ゲッティ=共同)

 ビーチサッカーのワールドカップ(W杯)予選を兼ねたアジア選手権は11日、マレーシアのクアラトレンガヌで3位決定戦が行われ、日本はレバノンを6―3で下し、4月にバハマで開幕するW杯の出場権を獲得した。
 日本は2005年の第1回W杯から9大会連続で出場する。05年大会の4位が最高成績で、2年前の前回大会は準々決勝で敗れた。(共同)


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2017年03月11日土曜日


先頭に戻る