全国・海外のニュース

バドミントン山口、準決勝で敗戦 全英オープン女子シングルス

女子シングルス準決勝でショットを放つ山口茜。ラチャノック・インタノンに敗れ決勝進出を逃した=バーミンガム(共同)

 【バーミンガム(英国)共同】バドミントンの全英オープンは11日、英国のバーミンガムで各種目の準決勝が行われ、女子シングルスで第7シードの山口茜(再春館製薬所)は第5シードの元世界選手権女王、ラチャノック・インタノン(タイ)に0―2(20―22、16―21)で敗れた。
 混合ダブルスで渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)はリオデジャネイロ五輪銀メダルのチャン・ペンスン、ゴー・リュウイン組(マレーシア)に0―2(17―21、15―21)で屈し、日本勢は全て敗退した。


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2017年03月12日日曜日


先頭に戻る