全国・海外のニュース

<世論調査>国有地売却「不適切」86%

安倍内閣支持率の推移

 共同通信社が11、12両日実施した全国電話世論調査によると、大阪市の学校法人「森友学園」に国有地が土地評価額より格安で売却された問題について、86・5%が「適切だと思わない」と回答し、「適切だと思う」の6・6%を大きく上回った。理事長退任の意向を表明した籠池泰典氏を国会招致し、説明を求めることに「賛成」との回答が74・6%に上った。
 内閣支持率は前回2月より6・0ポイント減って55・7%で、不支持率は3・5ポイント増の30・7%だった。森友学園の一連の疑惑を巡り、国民の関心の高さが裏付けられた格好。


2017年03月12日日曜日


先頭に戻る