全国・海外のニュース

楽天元社員を再逮捕 営利目的で麻薬所持容疑

 麻薬を所持したとして、警視庁は13日までに、麻薬取締法違反(営利目的所持)などの疑いで、東京都多摩市、通販サイト大手「楽天」元社員畑中邦夫容疑者(39)を再逮捕した。捜査関係者によると、黙秘している。
 再逮捕容疑は2月20日午前2時50分ごろ、羽田空港内の東京税関の検査場で、「PMA」と呼ばれる麻薬118錠を営利目的で所持した疑い。
 警視庁は同日、覚醒剤約118グラムを台湾から密輸した疑いで畑中容疑者を現行犯逮捕。その際、錠剤も押収し鑑定を進めていた。118錠は12袋に小分けされていたという。
 楽天は2月21日付で懲戒解雇処分にした。


関連ページ: 全国・国外 社会

2017年03月13日月曜日


先頭に戻る