全国・海外のニュース

<森友学園>首相 道義的責任触れず

参院予算委で答弁する安倍首相=13日午後

 安倍晋三首相は13日の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を予定していた小学校の名誉校長に昭恵夫人が就任していたことなどを巡る道義的責任に関し言及を避けた。学園理事長退任の意向を表明した籠池泰典氏の参考人招致については「委員会で決めることだ」と述べるにとどめた。与野党は招致の是非を協議するため、14日に国対委員長会談を開くことで大筋合意した。
 首相は、昭恵夫人を通じて学園での講演を検討していたことを明らかにした。夫人は学園が運営する幼稚園で複数回講演している。


2017年03月13日月曜日


先頭に戻る