全国・海外のニュース

森友学園小学校爆破予告疑い 講師を書類送検

大阪市の学校法人「森友学園」が大阪府豊中市で建設を進めていた小学校=10日

 大阪市の学校法人「森友学園」が大阪府豊中市で建設を進めていた小学校を爆破するとインターネット上に書き込んだとして、大阪府警豊中南署は14日、威力業務妨害の疑いで、川崎市中原区の志村哲也・大学非常勤講師(42)を書類送検した。
 送検容疑は2月27日午後0時35分ごろ、自宅のパソコンでインターネットの掲示板に「安倍晋三記念小学校を爆破する」などと書き込んだ疑い。
 府警によると、豊中南署が小学校の建設現場付近を捜索したが、不審物は見つからなかった。志村講師は「インターネット上の反応が面白くてやった」と容疑を認めている。


関連ページ: 全国・国外 社会

2017年03月14日火曜日


先頭に戻る