全国・海外のニュース

東証終値は1万9609円 FOMC控え小動き

 14日の東京株式市場は米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて様子見ムードが広がり、日経平均株価(225種)は小幅な値動きとなった。
 終値は前日比24円25銭安の1万9609円50銭。東証株価指数(TOPIX)は2・50ポイント安の1574・90。出来高は約17億5800万株だった。


関連ページ: 全国・国外 経済

2017年03月14日火曜日


先頭に戻る