全国・海外のニュース

パラレル大回転、悪天候で中止 世界スノーボード

 【シエラネバダ(スペイン)共同】スノーボードの世界選手権は14日、スペインのシエラネバダでパラレル大回転が行われる予定だったが、悪天候のため中止となった。女子に2014年ソチ冬季五輪銀メダルの竹内智香(広島ガス)と家根谷依里(大林組)、男子に斯波正樹(RIZAP)、神野慎之助(早大)がエントリーしていた。


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2017年03月14日火曜日


先頭に戻る