全国・海外のニュース

日証協、次期会長に鈴木氏 大和証券から4年ぶり

 日本証券業協会は14日、稲野和利会長(63)の後任として大和証券グループ本社の鈴木茂晴会長(69)が就く人事を発表した。6月21日の定時総会で正式決定し、7月1日に就任する見通し。
 大和出身の日証協会長は4年ぶりとなる。証券業界として顧客の利益を最優先した業務運営の推進や、個人投資家の増加に向けて取り組む。


関連ページ: 全国・国外 経済

2017年03月14日火曜日


先頭に戻る