全国・海外のニュース

<森友学園>元園児保護者 府に指導申し入れ

大阪府私学課に申し入れ書を提出する、塚本幼稚園の元園児の保護者(左)=15日午前、大阪府庁

 学校法人「森友学園」が経営する塚本幼稚園(大阪市淀川区、籠池泰典園長)の元園児の保護者が15日、籠池氏や妻の副園長、教職員による園児や保護者に対する暴言やヘイトスピーチの調査と指導の徹底などを求め、大阪府私学課に申し入れ書を提出した。
 申し入れ書は「園児への虐待まがいの行為が多発し、園の機関紙では支那人などと差別的表現が使われている」とし、「卒園アルバムを在籍の児童全員に買わせるなど、物品購入に関するトラブルも多い」と指摘。
 府に対し「繰り返し申し入れをしたが、府は『指導に限界がある』との理由で積極的に動かなかった」と、監査制度の見直しを求めている。


関連ページ: 全国・国外 社会

2017年03月15日水曜日


先頭に戻る