全国・海外のニュース

モザンビーク大統領と会見 両陛下、皇居・御所で

会見を終え、モザンビークのニュシ大統領夫妻を見送られる天皇、皇后両陛下=15日、皇居・御所(代表撮影)

 天皇、皇后両陛下は15日、住まいの皇居・御所で、モザンビークのニュシ大統領夫妻と会見された。御所の車寄せで出迎えた両陛下は、大統領夫妻と笑顔で握手。ニュシ大統領の来日は初めて。
 宮内庁によると、大統領は、日本とモザンビークの友好関係と経済協力の強化を呼び掛けるために来日した。天皇陛下は「今回の訪日を契機に、両国の関係が一層緊密になることを願っています」と話した。
 大統領は「天皇陛下が来るには、モザンビークは遠すぎますよね?」と述べ、皇太子さまを招請。陛下は「タンザニアまでは行ったことがあります」と応じた。


関連ページ: 全国・国外 社会

2017年03月15日水曜日


先頭に戻る