全国・海外のニュース

NY株、反発

 【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比50・52ドル高の2万0887・89ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は6・29ポイント高の5863・11。
 原油先物の値上がりで収益改善が意識された石油のシェブロンなどが買われた。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長による記者会見などを控えて様子見ムードも強い。


関連ページ: 全国・国外 経済

2017年03月15日水曜日


先頭に戻る