全国・海外のニュース

ロシア情報員ら4人起訴 米ヤフー情報流出

 【ワシントン共同】米検索大手ヤフーの利用者アカウントに関する5億人分の個人情報が2014年に盗まれた事件で、米司法省は15日、ロシア情報機関要員やハッカーら4人の起訴を発表した。米がロシア政府関係者を起訴する初のサイバー犯罪だとしている。
 ワシントン・ポスト紙電子版によると、罪状はハッキング、企業秘密窃盗などで、起訴されたのはロシア情報機関の連邦保安局(FSB)メンバー2人と、ロシア側に雇われたハッカー2人。昨年のロシアのサイバー攻撃による米大統領選干渉とは別だという。


関連ページ: 全国・国外 国際

2017年03月16日木曜日


先頭に戻る