全国・海外のニュース

大リーグイチロー、3打数1安打 中後、川崎も出場

メッツ戦の5回、中前打を放つマーリンズのイチロー=ジュピター(共同)

 【ジュピター(米フロリダ州)共同】米大リーグは15日、各地でオープン戦が行われ、マーリンズのイチローはフロリダ州ジュピターでのメッツ戦に「2番・右翼」で出場し、3打数1安打、1三振で六回の守備から交代した。チームは6―2で勝った。
 ダイヤモンドバックスとマイナー契約の中後はカブス戦の九回を1安打無失点とし、7―3で勝った試合を締めた。カブスとマイナー契約の川崎は途中出場し、中後相手に凡退して1打数無安打だった。
 ドジャースの前田、レンジャーズのダルビッシュ、マリナーズの岩隈の次回登板はいずれも18日(日本時間19日)に決定し、3人ともブルペンで調整。


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2017年03月16日木曜日


先頭に戻る