全国・海外のニュース

<大学ランク>東大 アジアで7位維持

東京大学=東京都文京区

 【ロンドン共同】英教育誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーションは15日、中東を含むアジアの今年の大学ランキングを発表し、日本で唯一トップ10入りした東京大は昨年と同じく7位となった。同誌によると、100位内に入った日本の大学は昨年から2校減少し、12校だった。
 同誌は「アジア随一の大学大国」と日本を評価する一方で、中国などの勢いに押される形で日本の多くの大学が順位を下げたことを懸念。原因について資金不足のほか、海外の研究者との協力が弱い傾向にあると分析した。
 昨年11位の京都大は14位。東北大(26位)、東京工業大(30位)などいずれも順位を下げた。


2017年03月16日木曜日


先頭に戻る