全国・海外のニュース

死体遺棄容疑で男5人逮捕 相模原の塗装業者連れ去り

 相模原市緑区で1月、同区の塗装業柏崎元さん(37)が車で連れ去られ、その後遺体で見つかった事件で、相模原北署捜査本部は16日までに、死体遺棄の疑いで、神奈川県愛川町、会社員久木野光広容疑者(39)と20代の男4人を逮捕した。
 他に逮捕されたのは、同県厚木市、無職久木野翔容疑者(23)ら。捜査本部は柏崎さんが死亡した経緯についても事情を知っているとみて調べる。
 逮捕容疑は、厚木市上依知の建築関連事務所に掘られた穴に柏崎さんの遺体を埋めた疑い。
 捜査本部によると、柏崎さんの死因は太ももの動脈を切られたことによる失血だった。


関連ページ: 全国・国外 社会

2017年03月16日木曜日


先頭に戻る