全国・海外のニュース

日銀総裁、賃上げ効果期待 「経済の好循環後押し」

金融政策決定会合後に記者会見する日銀の黒田総裁=16日午後、日銀本店

 日銀の黒田東彦総裁は16日、金融政策決定会合後に記者会見し、今春闘での賃上げ見通しについて「経済の好循環を後押しする」と述べ、賃上げによる消費押し上げ効果に期待を表明した。
 ただ、賃上げの水準は前年を下回る企業が相次ぎ、期待通りに運ぶかどうかは不透明だ。黒田氏は、最近の物価の上昇について「力強さを欠く」と指摘し、大規模な金融緩和を粘り強く続けていく姿勢を示した。
 米追加利上げの影響に関しては、日銀の金利操作によって「日本の金利が上がることにはならない。直接の影響はない」と説明。新興国経済についても「何か深刻な影響を与えるものではない」と楽観視した。


関連ページ: 全国・国外 経済

2017年03月16日木曜日


先頭に戻る