全国・海外のニュース

踏切で車と電車が衝突、愛知 男性死亡

名古屋鉄道小牧線の踏切で軽乗用車と衝突した普通電車=17日午前8時13分、愛知県犬山市

 17日午前6時20分ごろ、愛知県犬山市楽田天神の名古屋鉄道小牧線の踏切で、犬山発平安通行きの普通電車が軽乗用車と衝突した。犬山署によると、軽乗用車の男性が搬送先の病院で死亡が確認された。乗客乗員計約50人にけがはなかった。
 犬山署などによると、男性運転士(32)は「踏切内に進入してくる車を見つけ、急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話している。踏切には遮断機と警報機が設置されていた。同署が事故の原因を調べている。
 事故の影響で、小牧線は小牧―犬山間で一時運転を見合わせた。


関連ページ: 全国・国外 社会

2017年03月17日金曜日


先頭に戻る