全国・海外のニュース

貿易不均衡に対処と米財務長官 G20、保護主義で対応協議

ドイツのショイブレ財務相(左)と共同記者会見する米国のムニューシン財務長官=16日、ベルリン(ロイター=共同)

 【バーデンバーデン(ドイツ南西部)共同】ムニューシン米財務長官は16日、「いくつかの国との貿易不均衡に対処したい」と述べ、米国はより公平な通商関係の構築を目指す必要があるとの考え方を示した。貿易赤字を抱える中国や日本、ドイツなどを念頭に置いた発言とみられる。
 ドイツのショイブレ財務相とベルリンで会談した後の共同記者会見で語った。
 ドイツ・バーデンバーデンで17日に開幕するG20財務相・中央銀行総裁会議では、保護主義への対応を協議する。ムニューシン氏が「米国第一」の観点から保護主義的な主張をすれば、自由貿易を求める国々と衝突する可能性がある。


関連ページ: 全国・国外 経済

2017年03月17日金曜日


先頭に戻る