全国・海外のニュース

カジノ実施法作成本格化へ IR推進本部設置を決定

 政府は17日の閣議で、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)導入の具体的施策を検討するため、安倍晋三首相を本部長とする整備推進本部を24日に設置する政令を決めた。カジノ運営方法や入場規制などの基準を定めるIR実施法案の作成を本格化させ、今秋に見込まれる臨時国会への提出を目指す。
 推進本部は全閣僚で構成し、副本部長には、菅義偉官房長官と石井啓一国土交通相が就任する。本部の下に有識者による推進会議を置く。メンバーはギャンブル依存症対策や観光の専門家などから選ぶ。


2017年03月17日金曜日


先頭に戻る