全国・海外のニュース

<首相>19日から独仏伊とEU訪問

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、安倍晋三首相が19〜22日の日程でドイツ、フランス、イタリアの3カ国と、ベルギー・ブリュッセルに本部を置く欧州連合(EU)を訪問すると正式に発表した。狙いを「各国との間で、世界が直面する課題について意見交換し、連携して世界の平和と繁栄に貢献していくと確認したい」と説明した。
 5月にイタリアで開かれる主要国首脳会議(サミット)の成功に向けても意見を交わす。ドイツでは、世界最大級のITの展示会、国際情報通信技術見本市「CeBIT(セビット)2017」に出席する。


2017年03月17日金曜日


先頭に戻る