全国・海外のニュース

<米女子ゴルフ>宮里藍 2打差11位と好発進

第1ラウンド、14番でティーショットを放つ宮里藍=ワイルドファイアGC(共同)

 【フェニックス(米アリゾナ州)共同】米女子ゴルフのファウンダーズ・カップは16日、アリゾナ州フェニックスのワイルドファイアGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、宮里藍が6バーディー、ボギーなしの66で回って首位と2打差の11位と好発進した。
 宮里美香、野村敏京、上原彩子は68で回り32位、横峯さくらは70で69位となった。18歳の畑岡奈紗は2バーディー、5ボギーの75で133位と出遅れた。
 アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、ステーシー・ルイス(米国)、田仁智(韓国)ら5人が64をマークしてトップ。ミシェル・ウィー(米国)ら5人が1打差で続いた。


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2017年03月17日金曜日


先頭に戻る