全国・海外のニュース

超高級車にトランプ効果? 米市場で売れ行き好調

 【ニューヨーク共同】米国で超高級車の売れ行きが好調だ。米大統領選でトランプ氏が勝利した昨年11月から今年2月の4カ月間の合計で、イタリアのマセラティと英ロールスロイスの新車販売台数がいずれも前年同期の約1・5倍に急増。経済政策への期待から株価が急上昇し、金融資産を持つ富裕層の消費意欲が盛り上がったようだ。
 米調査会社オートデータによると、昨年11月から4カ月間の販売台数はマセラティが48・1%増の5050台、ロールスロイスは47・9%増の423台。このほか、イタリアのフェラーリが36・0%、英ベントレーは20・3%それぞれ増えた。


関連ページ: 全国・国外 経済

2017年03月17日金曜日


先頭に戻る