全国・海外のニュース

賃上げ額ほぼ横ばい、今春闘 平均6270円、連合集計

 連合は17日、今春闘でのベースアップ(ベア)と定期昇給を合わせた平均賃上げ額は6270円、賃上げ率で2・06%だったとの中間集計を発表した。773組合の集計で、前年同期と比べ71円、0・02ポイント減少した。
 300人未満の中小組合405組合に限ると、賃上げ額は5139円、賃上げ率は全体の集計と同じ2・06%。前年同期比87円、0・01ポイントのマイナスだった。
 記者会見した神津里季生会長は「物価上昇がゼロ近い中でも、ベアを含む賃上げをできた。昨年と遜色ない」と評価した。


関連ページ: 全国・国外 経済

2017年03月17日金曜日


先頭に戻る