全国・海外のニュース

北朝鮮への軍事力行使も排除せず 米韓外相

共同記者会見を終え、ティラーソン米国務長官(左)と握手する韓国の尹炳世外相=17日、ソウルの韓国外務省(共同)

 【ソウル共同】ティラーソン米国務長官は17日、韓国の尹炳世外相との会談に先立つ共同記者会見で、北朝鮮の核・ミサイル開発を抑止するための「新たなアプローチ」について「あらゆる選択肢がテーブルの上に載っている」と述べ、軍事力行使も排除しない考えを表明した。
 ティラーソン氏は軍事力行使に関し「米国は軍事紛争になることを望んでいない」として外交努力による解決を追求する意向を示した上で「北朝鮮が韓国軍や米軍に脅威を与える行動を取るならば、適切な対抗措置を取る」と説明した。
 尹氏は北朝鮮の動きについて「過去とは次元の異なる脅威」と危機感を示した。


関連ページ: 全国・国外 国際

2017年03月17日金曜日


先頭に戻る