全国・海外のニュース

<バレー女子>NECが逆転勝ち 決勝第1戦

NEC―久光製薬 第2セット、スパイクを放つNEC・ニコロバ(右)=東京体育館

 バレーボールのプレミアリーグは17日、東京体育館で女子決勝第1戦が行われ、レギュラーシーズン1位で2季ぶり6度目の優勝を狙うNECが同2位で2季連続6度目の頂点を目指す久光製薬に3―2で逆転勝ちした。
 NECは第4セットを奪って2―2とし、第5セットはニコロバのアタックを中心に攻め、20―18でもぎ取った。
 決勝は2試合制で行われ、1勝1敗になった場合は1セットのゴールデンセットで決着させる。男子決勝の東レ―豊田合成は18、19日に実施される。


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2017年03月17日金曜日


先頭に戻る