全国・海外のニュース

米独首脳が初会談 NATOへの関与確約

共同記者会見するトランプ米大統領とドイツのメルケル首相=17日、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、ドイツのメルケル首相とホワイトハウスで初会談し、共同記者会見で北大西洋条約機構(NATO)への「強い支持」を表明して関与を確約した上で、加盟国に対し防衛費の応分負担を求めた。メルケル氏は米国と欧州連合(EU)の自由貿易協定(FTA)である環大西洋貿易投資協定(TTIP)の交渉再開に期待を示した。
 トランプ氏は大統領就任前、NATOについて「時代遅れ」と発言していたが、同盟国を重視する姿勢を明確にした。


関連ページ: 全国・国外 国際

2017年03月18日土曜日


先頭に戻る