全国・海外のニュース

ハンドボール、大崎電気が2連覇 日本リーグ男子決勝

2年連続4度目の優勝を果たし、喜ぶ大崎電気の選手=駒沢体育館

 ハンドボールの日本リーグ・プレーオフ第2日は19日、東京・駒沢体育館で男子決勝が行われ、大崎電気(レギュラーシーズン2位)が大同特殊鋼(同1位)を29―26で破り、2年連続4度目の優勝を果たした。プレーオフ最高殊勲選手賞には大崎電気のGK木村が選ばれた。
 大崎電気は前半に19―10とリードを奪って逃げ切った。女子は25日に準決勝、26日に決勝が行われる。


関連ページ: 全国・国外 スポーツ

2017年03月19日日曜日


先頭に戻る