全国・海外のニュース

ラグビーW杯機に訪日を 本場英国でイベント

10日、英ロンドンの日本大使館で行われた観光イベントで、参加者に神戸市の魅力をアピールする神戸国際観光コンベンション協会の松浦桂さん(左端)(共同)

 【ロンドン共同】ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会を機に、本場英国から観光客を呼び込もうと、ロンドンの日本大使館で10日、観光イベントが開かれた。1次リーグ組み合わせ抽選会が京都で10日に行われたばかりで、開催地の自治体の担当者らが各地の魅力を売り込んだ。
 大使館と日本政府観光局が共催。1次リーグで日本と同じ組に入ったアイルランドのタオルを首にかけた鶴岡公二駐英大使が「参加チームだけでなくサポーターなど全ての人を歓迎する。日本の食事、酒、人との触れ合いを楽しんで」とあいさつした。


関連ページ: 全国・国外 国際

2017年05月11日木曜日


先頭に戻る