全国・海外のニュース

英国イスラム教徒へのテロと断定 ロンドンの車突入でメイ首相

19日、テロ現場に近いロンドン北部のイスラム教礼拝所を訪問したメイ英首相(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】ロンドン北部のモスク(イスラム教礼拝所)付近でワゴン車がイスラム教徒の列に突っ込んだ事件で、メイ英首相は19日、テロと断定し「イスラム教徒に対する攻撃だ」と述べた。被害者全員がイスラム教徒で故意に狙われたとみられ、メイ氏は過激主義と対決する姿勢を鮮明にした。英国でイスラム過激思想に感化されたテロが相次ぐ中、報復との見方も出ている。
 ロンドン警視庁は運転していた白人の男(47)を逮捕、テロ容疑で調べている。男は、礼拝を終えてモスク近くに集まっていたイスラム教徒に向かって車を暴走させた。
 警視庁は単独犯とみて捜査している。


関連ページ: 全国・国外 国際

2017年06月20日火曜日


先頭に戻る