全国・海外のニュース

ピーター・サザランド氏死去 WTO発足時の事務局長

死去したピーター・サザランド氏(ロイター=共同)

 ピーター・サザランド氏(世界貿易機関=WTO=発足時の事務局長)アイルランドの公共放送RTEによると、7日に同国の首都ダブリンの病院で死去、71歳。
 46年ダブリン生まれ。同国の検事総長を務め、80年代に欧州共同体(EC)委員会の競争政策担当委員として活動。93年にWTOの前身の関税貿易一般協定(ガット)事務局長に就任し、各国間の貿易交渉を取りまとめた。
 95年1月のWTO発足後、同年5月に事務局長が就任するまで暫定事務局長に。06年からは国連の事務総長特別代表(移住問題担当)も務めた。(ロンドン共同)


関連ページ: 全国・国外 国際

2018年01月08日月曜日


先頭に戻る