全国・海外のニュース

米機、ハワイで緊急着陸 エンジンカバー外れて飛行

カバーが外れたユナイテッド航空機のエンジン部分=13日(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米サンフランシスコからハワイに向かっていたユナイテッド航空機が13日、主翼に取り付けられたエンジンのカバーが飛行中に外れ、ホノルルの空港に緊急着陸した。けが人はなく、発着便の運航にも影響はなかった。AP通信などが報じた。
 複数の乗客らが、むき出しになったエンジンががたがたと揺れる様子の映像や画像をツイッターに投稿し話題となった。地元テレビによると、乗客らは大きな音がしたり煙が上がったりしていたと話し「人生で最も怖いフライトだった」と振り返った。
 報道によると、機体はボーイング777。米連邦航空局(FAA)が原因などを調べている。


関連ページ: 全国・国外 国際

2018年02月14日水曜日


先頭に戻る