全国・海外のニュース

ももクロが臭いトーク 「防臭ヒロイン」就任

発表会に登場した「ももいろクローバーZ」の(左から)佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに=14日、東京都内

 「ビオレ 薬用デオドラントZ」新プロジェクト発表会が東京都内で開かれ、4人組アイドル「ももいろクローバーZ」が、汗と臭いにまつわるトークを繰り広げた。
 ライブでの全力パフォーマンスがももクロの代名詞。高城れには「私たちは人一倍汗をかくので、制汗剤のCMをやりたいねって話していた」とあいさつした。
 ももクロが「防臭ヒロイン」を名乗り、汗の臭いをチェックする「汗ニオわせないZ体操(仮)」の制作開始も発表。楽曲を担当する、お笑いタレントふかわりょうは「名曲の“におい”がしています」と胸を張った。
 玉井詩織が「私たちを代表する曲『行くぜっ!怪盗少女』でも、いけるんじゃないですか。右も左もチェックできる」とひらめくと、4人は左右の腕を振り上げながら、脇の下を嗅ぐダンスを披露。
 振り付けを担当するラッキィ池田は、ダンスに啓示を受けた様子で「コンサート会場の客席は狭いので、ファン同士がお互いにチェックできますね」と膝を打ち、高城も「思いやりですね」とうなずいた。
 池田は、頭上に鎮座する「ゾウさんじょうろ」がトレードマーク。この日は、ももクロメンバーのイメージカラー4色分のじょうろを用意した。「他は100円なのに、なぜかピンクだけ千円もした」と明かすと、ピンク担当の佐々木彩夏が恐縮しきりだった。


2018年02月14日水曜日


先頭に戻る