<平昌で羽ばたけ>東北関係選手へエール(7完)スケルトン 宮嶋克幸選手・高橋弘篤選手 調子上々 頼もしい

伸び盛りの宮嶋と上り調子の高橋を応援する進藤さん
宮嶋克幸選手
高橋弘篤選手

 平昌冬季五輪は9日の開幕に向け、秒読み段階となった。4年に1度の晴れ舞台へ、力を磨いてきた東北関係の選手にゆかりの人たちが熱いエールを送る。

◎仙台大コーチ 進藤亮祐さん(27)

 今季前半戦の海外遠征と全日本選手権で、宮嶋選手に同行しました。滑る直前まで隣で表情を見ていると、自信に満ちているのが分かります。
 前半戦はワールドカップ(W杯)に派遣されず、下部大会に出場しました。顔には出しませんが、五輪に行けるのだろうか、と不安だったと思います。それでも、全試合で入賞するという目標は達成できました。勝てば勢いがつく。結果的に下部大会を回って良かったのかもしれません。
 まだ若く、これから日本を引っ張る選手。順位よりも、これまで取り組んできたことがどれだけ通じるかが楽しみです。
 高橋選手は、私が選手時代からかわいがってもらいました。当時も今も、みんなが憧れるトップ選手。練習姿勢など、背中で引っ張るタイプの選手でした。ダッシュ力は、陸上では他の選手と同じくらいなのに、そりを持つと変わる。どうしてそんなに速いんだろうと思っていました。
 昨季は苦戦していましたが、今季はW杯で9位になるなど上り調子です。4年に1度、しっかりピークを合わせているのはさすが。今回はソチ大会の12位を超えてほしいです。

[みやじま・かつゆき]1995年12月27日生まれ、22歳、北海道出身。177センチ、84キロ。北海道・札幌丘珠高出、仙台大。16年全日本選手権優勝。

[たかはし・ひろあつ]1984年4月13日生まれ、33歳、富谷市出身。175センチ、84キロ。宮城・富谷高−仙台大出、フリー。14年ソチ五輪12位。


2018年02月08日木曜日


先頭に戻る