<B2仙台>後藤監督を解任 後任は高岡コーチ

後藤敏博監督
高岡大輔氏

 バスケットボール男子、B2仙台が成績不振を受けて後藤敏博監督(51)を解任する方針を固めたことが3日、分かった。後任にはアシスタントコーチ(AC)の高岡大輔氏(36)が就任する見通し。
 後藤監督は女子のトヨタ自動車を全日本総合選手権優勝に導いた手腕を買われて今季、仙台の監督に就任。1年でのB1復帰を託された。
 しかし、昨季の主力が抜けて戦力が大幅に低下したことや、得点源として期待されたアシャオルが左膝骨折で長期離脱したことなどが響いて成績が低迷。現在13勝15敗で東地区4位。首位秋田に11ゲーム差をつけられ、ワイルドカードによるプレーオフ進出も難しい状況となっている。
 高岡氏は長崎県出身。拓大卒業後、日本リーグのリンク栃木などを経て仙台で通算5シーズンプレー。現役引退後の昨季から仙台でACを務めてきた。


2018年01月04日木曜日


先頭に戻る