<B2仙台>連勝ならず 愛媛に69−80

 11日、仙台市のカメイアリーナ仙台などで行われ、4位仙台は西地区の愛媛に69−80で敗れた。通算成績は14勝22敗となった。
 首位の秋田は、67−51で3位山形を下し10連勝。5位青森は6位岩手を96−74で破った。

愛媛(22勝14敗) 80 19−21 69 仙台(14勝22敗)
              27−17
              17−16
              17−15
▽観衆 1589人(カメイ)


◎後半パスミス続く

 仙台は完敗で2連勝はならなかった。第2クオーター、愛媛のタプスコット、ウィリアムズにインサイドを突かれてリードを許した。後半はパスミスが続いて反撃の機会を逸した。試合を通してリバウンドも後手に回った。

<点取ろうと焦った/仙台・高岡大輔監督の話>
 守備が機能したことで、試合の流れをつくることはできた。点を取ろうとして焦ってしまい、ターンオーバーが増えてしまったのが敗因。愛媛に1勝1敗は悔しい結果だ。


2018年02月12日月曜日


先頭に戻る