• 記事を印刷

<楽天>立花社長ら必勝祈願

 ◆…東北楽天の立花陽三社長ら球団職員約20人が13日、塩釜市の塩釜神社を訪れ、今季の必勝を祈願した。
 球団として塩釜神社を参拝するのは創設12年目で初めて。個人的に何度か参拝したことがあった立花社長が、2年連続の最下位から今季の巻き返しを期すため「塩釜様の力もお借りしたい」と決めたという。
 立花社長は絵馬に「日本一」と書いて、2013年以来の日本一達成を祈念。「日本一になれるように選手、スタッフ全員で頑張る。口だけでなく、絶対に勝つんだという気持ちで一日一日を大切にしたい」と力を込めた。


2016年01月14日木曜日

  • 記事を印刷
先頭に戻る