<バレー女子WGP>中田監督「勝つことは大きい」

 中田監督就任後、初めての国内試合となった女子代表が詰め掛けたファンに白星を届けた。前週のオランダ大会ではフルセットで下したタイを3−1で退け、中田監督は「まだまだ課題はいっぱいだが、とりあえず勝つことは大きいこと。勝ち点3をとれた」とほっとした様子で話した。
 第2セットを奪われたが、セッター対角に入った新鍋が得点源となった。「自分のできることを精いっぱいやろうと思った」という新鍋の活躍が光った。


2017年07月15日土曜日


先頭に戻る