• 記事を印刷

<ベガルタ>水野、全体練習復帰

実戦形式の練習で軽やかな動きを見せる水野(左)

 風邪のため4日間、全体練習を休んだ新加入のMF水野が元気な姿を見せた。午前は別メニューで走り、午後は全体練習に参加。「病み上がりの練習はかなりきついが、とても気持ちいい」と声を弾ませた。
 38.5度まで熱が上がり、3日間はほとんど食事を取れず、宿舎で寝込んでいた。「新しい環境は大丈夫と言いながら(キャンプ前に調整した仙台の)寒さには慣れていなかった。ふがいない」と下を向いた。
 海外クラブでの出場経験もあるベテラン。「キャンプは個人の状態よりも、チームが一つになることが重要だ。けがをしないように取り組みたい」と明るい表情で前を見た。


2016年01月31日日曜日

  • 記事を印刷
先頭に戻る