<ベガルタ>石原が完全移籍、J2岐阜のMF庄司を獲得

 J1仙台は6日、J1浦和から期限付き移籍していたFW石原直樹(33)=173センチ、62キロ=の完全移籍と、J2岐阜のMF庄司悦大(28)=175センチ、68キロ=の完全移籍による獲得を発表した。
 石原は昨季、リーグ戦31試合でチーム最多の10得点、YBCルヴァン・カップは6試合1得点、天皇杯は1試合に出場した。巧みな動きで前線の起点となり、守備でも献身的な働きを見せた。クラブを通じ「一つでも多くの勝利を届けられるよう全力を尽くしたい」などとコメントした。
 庄司は静岡県出身。昨季はリーグ戦41試合5得点、天皇杯は2試合に出場した。クラブを通じ「自分の得意なプレーであるパスで、勝利に貢献できるよう全力で戦う」などとコメントした。


2018年01月07日日曜日


先頭に戻る