宮城のニュース

元楽天・小坂さん 出身地で一日署長に

子どもたちに正しい110番通報を呼び掛けるチラシを手渡す小坂さん(左)

 プロ野球ロッテや東北楽天などで遊撃手として活躍し、現在は日本ハム2軍内野守備コーチの小坂誠さん(42)が7日、亘理署の一日署長として出身地の山元町にあるスーパー「アイユー山元店」前で街頭活動を行った。
 制服姿で店頭に立った小坂さんは、買い物客らに「事件や事故を目撃したら、素早く落ち着いて110番通報してください」と呼び掛けた。正しい通報方法を周知するチラシや反射材を配り、集まった子どもたちのサインや写真撮影の求めに応じた。
 小坂さんの一日署長は、10日の「110番の日」に合わせて同署が委嘱。署内で署員の通常点検にも臨んだ。同署の担当者は「現役時代に盗塁王を獲得した小坂さんの姿に、正しい110番通報による事件事故のスピード解決の願いを重ねて依頼した」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2016年01月08日金曜日


先頭に戻る