山形のニュース
  • 記事を印刷

文字盤に北前船 魅惑の振り子時計が時刻む

文字盤に北前船をあしらった特注の振り子時計=山形県酒田市役所

 ◇…今月開庁した酒田市役所新庁舎の1階フロアで、文字盤に北前船をあしらった特注の振り子時計が来庁者の目を引いている。
 ◇…高さ約2メートル、真ちゅう製歯車を組み込んだ時計は昨夏急逝した前市長の強い思い入れで製作。世界初のクオーツ式腕時計開発者で同市出身の中村恒也セイコーエプソン名誉相談役の助言を踏まえた。
 ◇…振り子には地球儀の飾りを付け、「交易で栄えた港町らしく船で世界に打って出る意志の表れ」と担当者。先達の思いと知恵を帆に受けて酒田の新しい時を刻んでいる。(酒田)


関連ページ: 山形 社会

2016年01月15日金曜日

  • 記事を印刷

先頭に戻る