福島のニュース
  • 記事を印刷

<ガイナックス>貴族気分で告白を 参加募集

福島県天栄村のブリティッシュヒルズ(施設提供)

 福島県三春町のアニメ制作会社「福島ガイナックス」は2月13、14日、1泊2日の日程で英国貴族気分で舞踏会などを楽しめる婚活イベント「コスプレバレンタイン」を同県天栄村のブリティッシュヒルズで開く。東京電力福島第1原発事故の影響で観光客数が落ち込む福島に足を運ぶきっかけにしてもらおうと企画。20歳以上の男女300人を募集している。
 参加者は英国貴族をイメージした自前の服装で夕食会と舞踏会に臨み、気に入った相手に告白する。イベント開催中に限り会場内は自由に撮影が可能。夕食会では特産のヤーコンや天栄米、地酒など地元の味覚を堪能できる。
 ブリティッシュヒルズは英語研修施設として1994年にオープン。英国風の建築が人気だが、2011年の東日本大震災と原発事故の影響で来場数は一時、震災前の2割まで落ち込んだ。
 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を手掛けたガイナックス(東京)が同年、アニメ「ダンタリアンの書架」の背景に施設を利用。これを契機に子会社の福島ガイナックスが昨年1月の創設時から、村や施設とイベントの構想を練ってきた。
 福島ガイナックスの浅尾芳宣社長は「福島をコスプレの拠点にしたい」と意気込む。ブリティッシュヒルズの担当者は「英語対応可能の施設なので、外国人にも気軽に訪れてほしい」と話している。
 2月13日午後3時〜14日午後2時。参加費は1人2万〜4万4000円。JR東京・新白河・郡山の各駅から無料シャトルバスを運行する。
 連絡先はJTB東北法人営業郡山支店024(932)0657。


関連ページ: 福島 社会

2016年01月19日火曜日

  • 記事を印刷

先頭に戻る