青森のニュース

森のイスキア主宰の佐藤初女さん死去 94歳

 1日午前2時半、乳がんのため青森県弘前市の病院で死去、94歳。青森市出身。自宅は弘前市桔梗野1の9の8。葬儀・告別式は6日午前10時から弘前市百石町小路20、弘前カトリック教会で。喪主は孫信平(しんぺい)氏。
 弘前市の岩木山麓にやすらぎの家「森のイスキア」を開設し、心に悩みを抱える人を迎え入れ、手料理でもてなす活動で知られていた。


関連ページ: 青森 社会

2016年02月02日火曜日


先頭に戻る