宮城のニュース

<楽天>メジャー162発 ゴームズと合意

ジョニー・ゴームズ(ゲッティ=共同)

 東北楽天が米大リーグ、ロイヤルズからフリーエージェントとなったジョニー・ゴームズ外野手(35)=右投げ右打ち=と基本合意したことが4日、関係者の話で分かった。2003年にメジャーデビューし、13年間で162本塁打をマーク。関係者は「実績もあるし、リーダーシップも評価している」と語った。
 ゴームズは08年にレイズで岩村明憲内野手とともにチーム初のア・リーグ東地区優勝を経験。13年にはレッドソックスで上原浩治、田沢純一両投手とワールドシリーズ優勝に貢献した。ワールドシリーズでは第4戦で本塁打を放った。
 東北楽天は昨季、得点がリーグ最少で2年連続の最下位に低迷。巻き返しへ、打線の強化が課題となっていた。

<出塁にも期待/東北楽天・安部井寛チーム統括本部長の話>
 とにかくハッスルプレーをしてくれる選手。長打力と出塁も期待できる。2月中にチームに合流できればいい。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年02月04日木曜日


先頭に戻る