岩手のニュース

一関と北上 職安来月閉鎖

 岩手労働局は8日、岩手県内に2カ所ある公共職業安定所の付属施設「ハローワークプラザ」を3月12日に閉鎖することを明らかにした。プラザは一関市大町と北上市新穀町にあり、閉鎖は「業務集中化のため」という。プラザが担っていた求人情報の提供、職業相談・紹介業務は最寄りの公共職業安定所に集約する。一関プラザでの新規求職者数は2014年度に約900人。雇用環境の改善に伴い減少傾向にあるという。


関連ページ: 岩手 社会

2016年02月09日火曜日


先頭に戻る