宮城のニュース

<さくら野百貨店>楽天選手らにバレンタイン

チョコなどが入った袋を受け取る森井本部長(右)

 さくら野百貨店仙台店(仙台市青葉区)は10日、プロ野球東北楽天のファンから集めた選手らへのバレンタインチョコレートなど計207個を、楽天野球団(宮城野区)に届けた。
 同店特設コーナーで1月20日〜2月7日、来店客から受け付けた。チョコなどが入った袋には「めざせ日本一」などの応援メッセージが添えられた。1番人気は昨年に続き岡島豪郎選手で15個。梨田昌孝監督は7個だった。
 代理で受け取った森井誠之営業本部長は「選手は地元の応援が聞こえない所で頑張っているので、ありがたい」と感謝した。
 さくら野仙台店は球団創設以来、バレンタインに合わせ、選手らに渡すチョコなどを募集し届けている。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2016年02月11日木曜日

先頭に戻る