福島のニュース

福島の逸品、通販で 東邦銀がカタログ作成

 東邦銀行は福島県内の特産品などを紹介する通販カタログ「∧地方創生∨一市一町一村 わがまちの逸品」を作った。
 ふるさと納税で人気を集めた湯川村のコシヒカリ5キロ(4100円)、福島第1原発事故で全町避難が続く浪江町の大堀相馬焼の湯飲みセット(6000円)など、1自治体1商品に絞って掲載。原発事故の避難で準備が整わなかった5町村を除き、54市町村の特産品や伝統工芸品が並ぶ。
 県内の温泉地やイベント、各市町村の概要を紹介するページも設けた。
 カタログはA4判、36ページで同行の各店舗に備える。インターネットの「うつくしま良品本舗」でも閲覧できる。注文は通販運営のスペースワン(郡山市)が受け付ける。連絡先はスペースワンのフリーダイヤル(0120)880442。


関連ページ: 福島 経済

2016年02月17日水曜日


先頭に戻る